IAIIAI:creative agency

「アイ・エイ・アイ」:IAI

ホキ美術館
ホキ美術館
〒267-0067 千葉県千葉市緑区あすみが丘東 3-15


若き写実の俊英たちの 37 作品を一堂に !

第 2 回 ホキ美術館大賞展

2nd Hoki Museum Award Exhibition
37 outstanding young realism painters exhibition

 40 歳以下の作家による写実絵画作品を対象に公募いたしました第 2 回ホキ美術館大賞には、7 月の締め切りまでに全国各地から 93 点の応募が寄せられました。 写真による第一次審査を通過したのは 51 作品で、その後、本画による第二次審査が行われ、37 点の入選作品が決定いたしました。 そのなかで、大賞には、福岡の鶴 友那さんの 《ながれとどまりうずまききえる》 が、準賞には千葉の後藤勇治さんの 《ガスタンクのある風景》 が、創設者保木将夫とホキ美術館館長保木博子により選ばれました。
  特別賞が、来館者による一般投票で選ばれました。 2016年11月15日から2017年2月27日までに投票が行われ、総得票数 4546 点の中で 1034 点を獲得し第 1 位に選ばれた、広島在住の三重野 慶 《信じてる》 が特別賞を受賞しました。
 若手作家の発掘と育成のために設けましたホキ美術館大賞も定着し、第 2 回目は前回以上の力作が揃いました。 この賞は 40 歳までの若手に限っておりますが、41 歳以上の方々からもぜひこうした機会を設けてほしいというお声をたくさんいただいておりました。 写実絵画の裾野を広げ、多くの方々に機会をということから、2018 年に 41 歳以上の公募の展覧会、第 1 回ホキ美術館プラチナ大賞を、小規模ですが開催することにいたしました。 ぜひ、幅広い層の方々の力作を期待しております。 
ホキ美術館 創設者 保木将夫


会期: 2016 11/18(金)〜2017 5/15(月) 展覧会は終了しました。
休館日: 火曜日(ただし祝日の場合は開館。 翌日休館)
開館時間:10:00〜17:30 (入館は閉館30分前まで)
会場:ホキ美術館 (千葉市緑区あすみが丘東 3-15) ギャラリー1


'2016 11.17(木) プレス内覧会の会場風景をご紹介します。 画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
「第2回ホキ美術館大賞」展プレス内覧会
 
「第2回ホキ美術館大賞」展プレス内覧会

「第2回ホキ美術館大賞」展
プレス内覧会 '2016 11_17

 

「第2回ホキ美術館大賞」展 表彰式
保木 将夫 ホキ美術館 代表取締役



入選作品 37 点と、そのうち大賞 1 点、準賞 1 点が決定しました。!

「第2回ホキ美術館大賞」展 入選者

・大賞:鶴 友那 準賞:後藤勇治 特別賞:三重野 慶 入選:石川総一郎、伊藤尚尋、潮田和也、亀山裕昭、小林宏至、清野和正、中西優多朗、馬場洋、蛭間千絵美、藤井佳奈、前田郁史、松澤翔、横田どうめい、竜雅、伊勢田理沙、岩本晋司、内田すずめ、ト部衣世、大竹由美子、岡村翔平、辛文遊、小林宏至、境貴史、坂井華子、崔賢徹、疋田正章、樋口奈穂、牧原竜浩、増田陽太、松永瑠利子、行晃司、若尾篤志、和佳子

 今回は全般的に質の高い作品が多く、審査は激戦となりました。 作品のテーマはさまざまで、人物、風景、静物画など、個性豊かな 16 歳から 40 歳までの作家の作品 37 点が選ばれました。 うち 11 点は女性作家の作品となっております。

'2016 11.17(木) プレス内覧会の会場風景をご紹介します。 画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
「第2回ホキ美術館大賞」展入選作品 37 点のうち 6 人の作家をご紹介します。
大賞・鶴 友那《ながれとどまりうずまききえる》
 
準賞・後藤勇治《ガスタンクのある風景》
 
潮田和也《呼んでいる、巡る情報より大切なことがわかる場所》

「第2回ホキ美術館大賞」展 大賞
鶴 友那
《ながれとどまりうずまききえる》

2016年 油彩 162.0 x 162.0cm

 

「第2回ホキ美術館大賞」展 準賞
後藤 勇治
《ガスタンクのある風景》

2016年 油彩 78.5 x 98.0cm

 
潮田 和也
《呼んでいる、
巡る情報より大切なことがわかる場所》

2016年 油彩 161.0 x 161.0cm
         
中西優多朗《水面》
 
亀山 裕昭《香路》
 
三重野 慶《信じてる》

中西優多朗
《水面》
2016年 油彩 91.0 x 117.0cm

 

亀山 裕昭
《香路》
2016年 油彩 111.0 x 161.0cm

 

「第2回ホキ美術館大賞」展 特別賞
三重野 慶
《信じてる》
2016年 油彩 116.5 x 116.5cm



受賞作家略歴』 ―「第2回ホキ美術館大賞」展 報道資料より抜粋文章―

大賞 鶴 友那 Yuna Tsuru 無所属 《ながれとどまりうずまききえる》 2016年

・1987年 広島県生まれ
・2010年 佐賀大学文化教育学部美術・工芸課程卒業
・2012年 佐賀大学大学院修了

【個展】・2010年、gallery nike にて個展。 2012年、新生堂にて個展。 2013年、gallery MoMoにて個展。2015年、GallerySuchiにて個展。

準賞 後藤 勇治 Yuji Goto 《ガスタンクのある風景》 2016年

・1981年 2月23日生まれ

【展覧会活動】・2006年、あだたら青年美術の展望(あだたら高原美術館 福島)。 2007年、あだたら青年美術の展望(あだたら高原美術館 福島)。 2008年、あだたら青年美術の展望(あだたら高原美術館 福島)。 2011年、NextArt展 朝日新聞厚生文化事業団 リアリズム賞(新生堂)、松戸アートラインプロジェクト。 2015年、NextArt展 朝日新聞厚生文化事業団。 2016年、NextArt展 朝日新聞厚生文化事業団。

特別賞 三重野 慶 Kei Mieno 《信じてる》 2016年

・1985年 3月10日広島生まれ。 広島在住。
・2007年 広島市立大学芸術学部美術学科油彩専攻卒業。 卒業制作M氏賞受賞。

【展覧会活動】・2010年、86 回白日会展初入選(以後 14 年まで毎年)、2012 年、第 23 回明日の白日会展選抜。 2016 年、ホキ美術館大賞展入選。 15 年ヒグチアイ(全員優勝)CDジャケットを担当。 呉昭和東公民館、川尻公民館で教室を開催。


お問合せ:043-205-1500
美術館サイト:http://www.hoki-museum.jp/
主催:ホキ美術館


参考資料:「第2回ホキ美術館大賞」展 報道資料、Press Release、カタログ他。
※写真撮影の掲載は、主催者の許可を得て行っております。
※画像の無断転載禁止

ご意見ご感想は  yashio@mui.biglobe.ne.jp
「アイ・エイ・アイ」:IAI HOME NEXT BACK
Copyright © 2002-2017 Yashio.ALL Rights Reserved.