IAIIAI:creative agency

「アイ・エイ・アイ」:IAI

2012年第68回日本芸術院賞
第一部(美術)

 「受賞対象作品」



第68回日本美術院賞・第一部(美術)

画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

第63回立軌展出品作 洋画 「深まる秋」
恩賜賞 日本芸術院賞
池口 史子・
69歳(東京芸術大学大学院修了) 立軌会同人
 
洋画「深まる秋」池口史子


彫塑「夏の終わり '11」吉野 毅
第96回二科展出品作 彫塑 「夏の終わり '11」
日本芸術院賞

吉野 毅・
68歳(東京芸術大学大学院修了) 二科会会員常務理事・多摩美術大学客員教授


第43回日展出品作 工芸 シュプリンゲン「翔」
日本芸術院賞
  宮田 亮平・
67歳(東京芸術大学大学院修了) 日展監事・東京芸術大学学長
工芸 シュプリンゲン「翔」宮田亮平


書「李頎詩 贈張旭」星 弘道
第43回日展出品作 書 「李頎詩 贈張旭」
日本芸術院賞

星 弘道・
67歳(立正大学卒業) 日展評議員・ 読売書法会常任理事・日本書作院理事長・大東文化大学特任教授・龍賓書道会主幹

今年度芸術活動に功績のあった人。
第一部(美術)4名。恩賜賞・日本芸術院賞・池口史子、日本芸術院賞・吉野 毅、日本芸術院賞・宮田亮平、日本芸術院賞・星 弘道
第二部(文芸)1名。恩賜賞・日本芸術院賞・三浦雅士・65=評論・批評―「青春の終焉」、「漱石-母に愛されなかった子」、「人生という作品」など、独自の
                                  視点か ら温かい理解と成熟を深めている批評の業績に対し。
第三部(音楽・演劇・舞踊)3名
恩賜賞・日本芸術院賞・山本泰正(山本邦山)・74=邦楽(尺八)―古典尺八の奏法を基盤に置きながら、その豊かな感性を発揮して、数多くの作品を創作。
                              尺八の魅力を世間に示した功績に対し。
     日本芸術院賞・尾﨑一良(鶴澤藤蔵)・47=文楽(三味線)―近松物の復曲演奏や義太夫の実演解説、埋もれた作品の復曲出演等の功績に対し。
     日本芸術院賞・笠置侃一・84=邦楽(雅楽)―雅楽発祥の地の楽人として長年演奏に従事し、その文化的価値と芸術性を追求した功績に対し。
以上8名に贈られる。
日本芸術院・院長 三浦 朱門


ご意見ご感想はyashio@mui.biglobe.ne.jp
「アイ・エイ・アイ」:IAI HOME NEXT BACK
Copyright © 2002-2012 Yashio.ALL Rights Reserved.