IAIIAI:creative agency

「アイ・エイ・アイ」:IAI

 「横須賀美術館」

 〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居4丁目1番地
 
http://www.yokosuka-moa.jp

平成19年4月28日神奈川県立観音崎公園内にオープンしました。
海と緑に囲まれ自然とアートを一緒に楽しめる新名所が誕生します。
日本の近代・現代を中心とした所蔵作品をご紹介するほか、年に5回程度の企画展を開催、週刊新潮の表紙絵で知られる谷内六郎の作品を展示する別館もあります。
また、手や体を動かしながら美術の面白さに触れる参加体験型のプログラムも積極的に提供予定です。
建物は、周辺の環境に配慮して約半分を地下に埋め込み、自然と一体化した造りとなっています。屋上広場と海の広場からは東京湾を一望できますので、美術作品だけでなく自然もお楽しみ頂けます。

建築家 山本理顕氏の設計です。自然環境と共存、地形と一体化した海の見える美術館の誕生です。

「横須賀美術館の施設概要」
(敷地面積22,000㎡・延床面積12,000㎡) 地上2階・地下2階

  
   障害児向けワークショップ
 おうちでやってみょう!「みんなのアトリエ」
2008年から毎月第3土曜日に実施してきた「みんなのアトリエ」。障害のあるお子さんとその家族を対象としたワークショップで、造形作家の後藤敦史さんが、気軽に楽しく取り組むことができる造形活動を紹介してきました。
今年度は感染症対策のため、当面の間、来館型のワークショップはお休みすることになりました。
お休みの間、後藤さんや新しい講師が自宅でできる活動を紹介していきます。
わかりやすい内容なので、障害の有無に関係なく取り組むことができます。 「みんなのアトリエ」のリピーターの方も、はじめてアトリエのことを知った方も、 挑戦してみてください。
    さわって楽しい!ふしぎないきもの(ゆにここさん) PDF(2.48MB) / 動画 (4分16秒)
  クシャクシャ キララ アルミホイルで遊ぼう!(後藤敦史さん) PDF(1.2MB) / 動画 (3分54秒)
各、PDF/動画 は横須賀美術館ホームページのイベントで見ることができます。
https://www.yokosuka-moa.jp/event/index.html

   詳細、お問い合せ: 横須賀美術館・ワークショップ室 046-845-1211(代表)


<終了しました。>
夏のシネマパーティー
「Kino」
“移動映画館”キノ・イグルーによるセレクトで開催するシネマパーティー、今回は感染症拡大防止のため、夏恒例の野外ではなく、「冬のシネマパーティー」と同じエントランスホールで事前申込制の上映会となります。
上映作品は、Eテレ「ピタゴラスイッチ」の監修やCM、ゲームソフト開発など様々な分野で活躍するメディアクリエイター・佐藤雅彦が監督した全編ルーマニアロケによる短編映画集『kino』です。
(感染症拡大防止のため、中止となる場合があります)
《Kino》 1999 年製作/ 52 分/日本
日時:  2020年8月29日(土)、30 日(日) 17時50分集合~19時頃終了

場所: 横須賀美術館エントランスホール
企画: キノ・イグルー
対象: 同じ席に1時間程度座っていられる方
(感染症拡大防止の観点から、上映中に途中で飽きてしまいそうな小さなお子さまのご参加はご遠慮ください)
    定員: 各日抽選24名
(指定席制/前後左右に通常より空間を設けます。 場合により2階席も使用)
参加方法: 事前申込制
1通につき2名様まで申し込めます。
必ず全員の必要事項をご記入願います。
また、お申し込み時にご記入された方以外のご参加はご遠慮ください。
参加希望の方は、希望日、参加者全員の郵便番号・住所・電話番号・氏名・年齢を明記の上、
ハガキかEメールで「夏シネマ係」までお申し込みください。
締切は、8月21日(金)必着。
※ご記入に不備がある場合は、ご参加いただけない場合があります。
体調不良の場合のキャンセル、マスクの着用等、美術館来館時と同様のルールの下、
ご参加いただくことにご協力ください。

詳細、お問い合せ: 046-845-1211


<中止>
「障害児者向けワークショップ」
 3、4 月の「みんなのアトリエ」
障害の種類や程度にかかわらず、ご家族と一緒に楽しむことができる「みんなのアトリエ」。
講師の後藤敦史さんと、ご自宅ではなかなか体験できない大胆な創作活動に取り組んでみませんか?
毎月第3土曜日に開催していますので、はじめての方も、常連の方もぜひご応募ください。
   日時: 3月21日(土)、4月18日(土) ※いずれも活動は14:00~15:00(1時間程度)
             場所: 横須賀美術館 ワークショッ室
講師: 後藤敦史(イラストレーター、造形作家)
対象: 20歳以下の障害児者
※きょうだいも制作に参加できます
定員: 10組程度
※必ず付き添いをお願いいたします
参加費: 無料
その他: 汚れてもよい服装でご参加ください
参加方法: 事前申込制。
希望日、郵便番号、住所、電話番号、人数、氏名(障害児者のほか、きょうだい、付き添いの方の氏名)、
年齢(障害児者ときょうだいの方)を明記の上、ハガキもしくはEメールでお申し込みください。
メールの場合は、件名に「みんなのアトリエ」と明記してください。
また、お差し支えなければ、障害児者の方の障害の種類や症状等を簡単にお書き添えください。
応募多数の場合は抽選となります。
締切は各活動の10日前です。
定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、前日までにお電話でお問い合わせください。
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください
詳細、お問い合せ046-845-1211(代表)


<終了しました。>
冬のシネマパーティー

『勝手にしやがれ』 (日本語字幕版)
“全国を旅する映画館”キノ・イグルーによるセレクトで開催するシネマパーティー、第23回目の今回はエントランスホールの大空間での上映となります。
冬のシネマパーティーではおなじみのトサカンムリフーズが用意する、映画にちなんだ個性あふれるフードとともにお楽しみください。
上映作品は、1960年のフランス映画『勝手にしやがれ』。
巨匠ジャン=リュック・ゴダール監督の長編デビュー作であり、奔放に生きる若者たちの姿を描いた青春映画として名高い作品です。

『勝手にしやがれ』
1960年 フランス 90分
監督:ジャン=リュック ・ゴダール
出演:ジャン=ポール・ベルモント、 ジーン・セバーグ
日時:  (1) 2020年2月1日(土)(2) 2020年2月2日(日)各日17:50~20:00頃
場所: 横須賀美術館 エントランス
企画: キノイグルー
ケータリング:  トサカンムリフーズ
参加費: 1,800円(軽食代)
定員:  抽選各日30名
    参加方法:  事前申込制。
参加希望の方は、希望日、参加人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、
参加者全員の氏名・年齢を明記の上、
ハガキかEメールで「冬シネマ」係までお申し込みください
(メールの場合は標題に明記)。 1月21日(火)必着。
詳細、お問い合せ: 046-845-1211


場所:横須賀美術館・ワークショップ室
お問い合せ:046-845-1211(代表)
046-845-1212 (展覧会・イベントなどについて)

横須賀美術館開催展
上田 薫 展 (2020 9/12~ 11/3) 開催中。

第 3 期所蔵品展 特別展示:浦賀奉行所開設 300 周年記念 長島雪操展 (2020 9/19~ 12/13)開催中。
谷内六郎<週刊新潮 表紙絵>展 ―ふくらむイメージ、あふれるユーモア (2020 9/19~ 12/13)開催中。

倉重光則 + 天野純治 展 ミニマリズムのゆくえ (2020 11/14~ 12/25) 次回開催予定。


ご意見ご感想は  yashio@mui.biglobe.ne.jp

「アイ・エイ・アイ」:IAI HOME BACK
Copyright © 2002-2020 Yashio.ALL Rights Reserved.