IAIIAI:creative agency

「アイ・エイ・アイ」:IAI

第40回 日展

日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書  
「授賞作品」

日展

(平成21年8/8〜8/31 長崎展
長崎県美術館)
巡回展は終了しました。


内閣総理大臣賞

日本画《沼 宴》山崎 隆夫

内閣総理大臣賞 日本画 「沼 宴(しょうえん)
山崎 隆夫(たかお) 評議員、審査員・68歳(新潟県出身)

 葦の生い茂る沼の一角に鯰が戯れている。初冬の頃だろうか。氏、独自の色彩と描写でその雰囲気が感じられる。


内閣総理大臣賞 洋画 「木馬館(もくばかん)の家族」
渡辺 (しん)(本名:(すすむ))評議員・77歳(千葉県出身)


メリーゴーランドにおける家族の群像と木馬の構成が美しい。長い間構図の研究をしている。
白・グレイ系の色彩は清潔な詩情がただよっている佳作である。
洋画《木馬館の家族》渡辺 晋


文部科学大臣賞

彫刻《華》圓鍔 元規
文部科学大臣賞 彫刻 「(はな)
圓鍔(えんつば) 元規 (もとのり)(本名:盛 申(もりのぶ)) 評議員・71歳(神奈川県出身)


 
長年に亘る誠実な制作と、しっかりした堅実な技術に裏付けられた作品が、評価されたものである。この作品は堅固な安定感と内部からの凝集感に支えられた魅力がある。


文部科学大臣賞 工芸美術(陶) 「風の道」
宮下 善爾(ぜんじ) 評議員・審査員・69歳(京都府出身)

 土の材質感を生かした形態の上に、作者独自のブルーを主とした色土を重ねて手法は、豊かな装飾効果を発揮している。現代感覚と詩情に溢れた作品である。
工芸美術《風の道》宮下 善爾


書《應詔讌曲水詩》樽本 樹邨

文部科学大臣賞 書 「應詔讌曲水詩(みことのりにおうじきょくすいにえんせしときつくれるし)
樽本 樹邨(じゅそん) (本名:英信(ひでのぶ)) 評議員・審査員70歳(愛知県出身)

 中国清時代に行われた楷書書法に立脚、金石の気を内蔵した構造性の強い線で、沈着にして重厚、清澄な気が横溢する意欲的な作。


次ページは日展会員賞
NEXT

ご意見ご感想はyashio@mui.biglobe.ne.jp
「アイ・エイ・アイ」:IAI HOME BACK
Copyright © 2002-2008 Yashio.ALL Rights Reserved.