IAIIAI-creative agency

「アイ・エイ・アイ」:IAI

山本裕子

「継続する意志 ― vol.12」


借図・共生

なぜ言葉をモティーフに選んだかといえば、私の日常の中でもっとも身近でもっとも興味を引かれる存在??だったからでしょう。そしてなぜ、モティーフが必要になったかといえば、それまで生物の構造にならって、小さな単位(恣意的なドローイング)を、増殖させフラクタルに拡大することで作品化してきましたが、果てしない同語反復に、自家中毒を起こしていました。やはり、生物と同じように異質なものを核に取り込み、共生する必要を感じたからでしょう。
しかし、この言葉というモティーフは作品そのものを喰い尽くす危険なモティーフで、折り合いをつけるのがじつに厄介です。一見複雑なイメージと拡がりを持つ作品のように見えて、そこに言葉が読み取れたとたん、LOOKならLOOK。それ以上でもそれ以下でもなく、映画の途中で照明を煌々とつけられてしまったようながっかり感を味わう羽目になるのです。
しかし、このそれ以上でもそれ以下でもないところが、いさぎよくて気持ち良いような気もします。私の深層心理の奥深いところから湧き出してくる表現?共同幻想の共有?歴史の解釈?何らかの哲学的表明?なんにもありません。取り付く島もありません。これが、かえって、色や形、デティールや、何よりのそこに何かがあるという存在感を際立たせてくれるような気がします。
もちろん、別個に日本語と英語の言葉の翻訳のずれのようなものも見えてくる訳ですが ・ ・ ・ こちらの比重が大きくなりすぎないようにバランスを取りながら作品化しています。

                                                  美術家 山本 裕子

山本 裕子「継続する意志 ― vol.12」
2006/1/10(火)〜21(土)
展覧会を終了しました。


ギャラリー21+葉
〒104-0061東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル2F 
Tel&Fax 03-3567-2816
URL: http://www.gallery21yo.com/
e-mail: kuroda21@d4.dion.ne.jp

ご意見ご感想は  yashio@mui.biglobe.ne.jp

「アイ・エイ・アイ」:IAI HOME BACK
Copyright © 2002-2006 Yashio.ALL Rights Reserved.