IAIIAI-creative agency

「アイ・エイ・アイ」:IAI

   山本裕子

 ―継続する意志―



文字をモティーフに選んでから、もう11年経ちま

昨年、それまでアルファベットを使って作ってきた立体を、漢字で作るようになって、自分でも驚くような変化が訪れました。作ることが楽しくなったのです。
できた自分の作品が、自分自身でとても面白く、新鮮に感じられるようになりました。
もう30年以上作品を作り続けてきましたが、こういう感覚は初めてのことです。
常に自分の作品を否定することでしか先に進めなかった私にとっては、快挙といえます。
長い間漢字は立体に成り得ないと思い込んできたことは、私の頭の固さでしょう。

漢字という意味をになった形態が、そのまま立体として立っている。
それは私が意味を担わせた訳ではなく、最初からそういう意味を持った形なのですから、ある種爽快です。
私の作為から解放されて、のびのびとした存在が出現したように思えます。
日常的に見慣れた形だからでしょうか。気負いの無いありきたりな、何か身近な存在のように見えたりもします。
ロゼッタ・ストーンのように、読み解くことへの強い吸引力を持った文字の謎の部分に心惹かれたのですが、どうもそうではない別なところに文字というモティーフの魅力を掘り当てたよです。

                                                     美術家 山本裕子

山本裕子《BLOOD》
BLOOD 2008 h80 x w72 x d30cm

2008/5/29(木)〜6/7(土) 展覧会は終了しました。
AM11:30〜PM7:00(最終日5時)日曜休廊

ギャラリー21+葉
〒104-0061東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル2F 
Tel&Fax 03-3567-2816
URL: http://www.gallery21yo.com/
e-mail: kuroda21@d4.dion.ne.jp

ご意見ご感想は  yashio@mui.biglobe.ne.jp

「アイ・エイ・アイ」:IAI HOME BACK
Copyright © 2002-2008 Yashio.ALL Rights Reserved.