IAIIAI:creative agency

「アイ・エイ・アイ」:IAI

ぎゃらりい サムホール
ぎゃらりい サムホール
〒104-0061東京都中央区銀座7丁目10-11
日本アニメーションビル2階


新たなアプローチ・・・2012 試 行
上條 陽子展

会期:2012 9月20日(木)〜9月29日(土) 展覧会は終了しました。
11時-19時 (最終日5時まで)
会場:東京・銀座
ぎやらりい サムホール
巡回展:
2012 10/16〜10/30 深川市アートホール東洲館

2012 11/23〜12/16 網走市立美術館

解体と再生、そして試行
…黒色に染めた厚紙を白地に幾重にも貼りあわせた厚紙平面作品 《生命の記憶》 はモノトーンを基調に無機的な、人間の苦悩や不安の内面を現した連作…
―芸術とは何か!
「木に水と光と養分が必要なように、人は心の中の悲しみ、楽しみを形にして表に出すことが重要で、芸術はその役割を担っている。これからも情熱を持って作品を探っていく」
yoko Kamizyuo

画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
上條陽子《解体と再生、そして 試行》
上條 陽子 《解体と再生、そして 試行》 2012


美術家 上條 陽子 略年譜
1937 神奈川県横浜市出身
1978 第21回安井賞受賞・受賞作《玄黄(兆)》、女流画家協会展ユリ賞受賞、
    独立美術協会展海老原賞受賞
1982-83 文化庁在外研修員・渡欧
1992 「上條陽子の世界」 池田20世紀美術館
2001 色彩美術館・開館個展
    パレスチナ難民キャンプで子供の絵画指導を行い、以後現在まで毎年続く
2003 「トロント・アート・エキスポ」招待出品、多摩美術大学客員教授に就任
2005 「色彩の旅」ウエスト・ワイオミング市立大学にて個展と授業を行う
2007 伝統と文化の対話-女性の場- ジャクソン芸術センター U.S.A
    個展-記憶- ストライブハウスギャラリー
    東方からの灯 アルメニア近代美術館
2011 「解体と再生、そして解消」相鑑舎 相模原
その他国内外、個展、イヴェント、グループ展多数

東京・銀座
ぎゃらりい
 サムホール
〒104-0061東京都中央区銀座7丁目10-11
日本アニメーションビル2階
Tel. 03-3571-8272
Fax. 03-3571-8273
URL..http://www7.airnet.ne.jp/thumhole/

ご意見ご感想は  yashio@mui.biglobe.ne.jp

「アイ・エイ・アイ」:IAI HOME BACK
Copyright © 2002-2012 Yashio.ALL Rights Reserved.